父母の感想

6年生
◆野球を始めて続けていけるのか?とても心配しましたが、
今では、野球少年だなぁと感じるほどになりました。
6年生になり悔いが残らないように頑張ってほしいです。

◆富田少年野球に入団して、6年目になります。
初めは、何の事かわからず…兄貴が“野球したい”と言うのに、
引っ張って行かれ…やる気のないままに毎週グランドへ
指導者の皆様には、とてもよくしていただき
辛抱強く相手していただきました。
ほんとに、ほんとに気分屋でやりにくかった事と思いますが
そんな性格を理解して、大きな心で見てくださっていた
指導者の皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです
また、上の息子が野球を続けている事もあり指導者の皆さん
周りの方々には大変なご迷惑をおかけしています
でも、ご理解していただきみなさんが助けてくださるおかけで
続けてこれています。
上の子も、4年間お世話になりもっと上を目指して頑張っています
“野球”に出会えた事で、子供たちはいろんな事に挑戦し
経験しています
そして、親の私達も楽しませてもらっています
本当に、今を大切にやっていきたいと思います
がんばれ44期生
自分たちの野球を、やってください。
また、お世話になっている指導者・御父兄の皆さま、
あと少しの時間よろしくお願いいたします。

5年生
◆富田少年野球に入って1年経ちました。3年生までの息子の休日の
過ごし方は、近所の友達とゲーム三昧。ダラダラして見え、とても
不健康でした。遊んでいた友達も、家族の予定や習い事でだんだん
遊べなくなりました。
何かさせよう!どうにかしたいと、ずっと思っていました。そんな時、
富田少年野球と出会いました。
体験に行くと、同じ学年と思えない今まで見たことのない、一生懸命
練習している団員に、心惹かれました。
息子も初日からいきいきと、練習に交じっていました。
道具にも、仲間にも慣れないかなあと心配だったけれど、
帰るころにはすっかり馴染んでいたのを覚えています。
サッカーと迷っていた息子も、バッティングマシーンを経験させて
もらえてから、野球する!自分で決断した時から、嫌がらず
頑張っています。
本当に野球好きなんだなあと、見ていて楽しくなるし、洗濯しよう、
ご飯作ろう、ママもがんばろう。と元気をもらっています。
富田少年野球は、親は送り迎えするだけで、家でのんびり出来て
とても助かります。なおかつ、息子,の体力は付くし、よく食べよく寝て
なんだかしっかりしてきてとてもうれしいです。
最近は、のんびりもしてるけれど、がんばってる所を見に行きたくなり
行かなくていいのに見に行っちゃってる感じです。
欲が出てきて、もっと上手になってほしい、試合に勝ってほしい、
もっと練習しないと!親の方が熱くなってきました。
技術は全然及びませんが、やる気と声だけは、誰にも負けず
がんばって欲しいです。

◆3年生から野球を始めて、野球のことだけでなく、挨拶、
自分の用意は自分でする、荷物の管理をする日常的なことも
指導してもらっていて助かっています。
子供達が一生懸命ボールを追いかけている姿はカッコいいです。
試合で必死に頑張っている姿も感動です。
是非!野球を楽しみに来てみて下さい!

4年生
◆監督、コーチ、先輩、友達に支えられあっという間に
2年が過ぎました。
これからも、たくさんの友達をつくり、思いやりを大事に、
頑張ってほしいと思っています。

◆少しのどが弱かったうちの子どもが富田少年野球の練習について
いけるか心配でしたが、1年を過ぎる頃ぐらいから体力もついてきて、
2年たった今ではすっかり野球小僧になりました。
スタッフの方々の指導のおかげで人前でのあいさつも しっかり
できるようになり、心身ともにずいぶん成長してきたと思います。
これからも頑張って練習して
どんどん成長していってほしいと思います

◆他にも幾つか習い事などをさせており、辞めたい、行きたくないと
何度も言っていましたが、野球だけはどんなに暑い日も、寒い日も
文句を言わず行っています
野球の技術の向上、勝敗も大事ですが、親としては「努力することで
成長できるということ」そしてそこから得られる「喜び」を野球を通して
実感し、今後の糧にしていってもらいたいと思っています
指導者の方々は技術のみならず、目上の人に対する礼儀や
保護者に対する感謝の気持ちなど、普段の生活の中ではなかなか
教えられないことも野球を通して伝えて下さっていて、
とても感謝しています
これからの息子の成長、変化をとても楽しみにしています

3年生以下
◆体験に行かせてもらった日に、息子は野球の楽しさを知り、
今では宝物がグローブというほど野球が大好きになりました。
監督、コーチには野球を通して、礼儀や物事を考える力、
仲間を思いやる心などたくさんのことを教えて頂いてます。
団員達が夢中で白球を追いかける姿はとても素敵です!
これからも団員達の味方であり続けたいなと思います。