育成会(父母会)活動

富田少年野球スポーツ少年団
ご父兄各位
富田少年野球スポーツ少年団
代表 溝田
育成会会長 浜崎

富田少年野球スポーツ少年団 育成会(父母会)活動について

 ご父兄の皆様におかれましては益々ご壮健のことと存知ます。
さて、新学年における団としての活動が始まりました。今後とも団活動、子ども達の育成のため宜しくご支援を賜りたいと存知ます。

ご父兄の皆様は子どもの入団と同時に富田少年野球スポーツ少年団育成会(以下「本会」という)に入会されたこととなります。

ご父兄の皆様には団行事(遠足、夏季合宿、餅つき大会、グランド当番、お茶当番、府立高校グランド抽選会、団員送迎など)についてご支援・ご協力をお願いすることになります。

子ども達の成長をご父兄の皆様も一緒に本会活動を通じ歩んで戴きたいというのが主旨です。本会が円滑に活動できるようにご父兄の皆様へは「五箇条の心得」をお願いしております。
1.団員(子ども)の自主性を尊重する
2.団および育成会に参加・協力する
3.試合の勝敗や結果にかかわり過ぎず、教育的な立場で考える
4.チームの応援を優先し、我が子だけに偏らない
5.メンバーの編成、戦術、方針はその学年担当の指導者に一任する

当団が所属しているスポーツ少年団は全国レベルで活動する団体であり、その方針・理念は当団体とまったく同じです。現在高槻市内でも多くの少年野球チーム、連盟などが存在しておりますが、「スポーツ少年団」は高槻市スポーツ振興課や教育委員会からもご支援を受けている組織です。
どうか皆様方も当団に対する誇りと愛着をお持ちになって戴きたいと思います。

昨今、学校教育の中におきましても「いじめ」や、「ひきこもり」など社会問題化する時代になっておりますが、子ども達は野球を通じてチームワークを学び、感謝する心を育て、ルールを守るという、非常に重要なことを学ぼうとしております。

一方、団方針に従い、勝敗に関係ないとは言うものの試合に参加するだけでは子ども達や指導者のモチベーションも低下、衰退する一途です。
各学年の指導者の方へはその学年レベルに応じた目標を掲げ、取組むようお願いをしておりますのでその点につきましてもご理解をお願いします。

最後に・・・
心得や、多岐に渡るお願いごとで窮屈に感じられたことと思いますが、ご父兄の皆様方のご協力なくして富田少年野球スポーツ少年団は成り立ちません。
ご父兄の皆様、子ども達、指導者の「三位一体」となり頑張って参りましょう。

よろしくお願い申し上げます。

以上